トップ保育の魅力・事例紹介就職相談の事例紹介県内の保育施設への就職活動中、情報がなく困っていました

県内の保育施設への就職活動中、情報がなく困っていました

  • わかまつ はるかさん
  • 会津若松市

相談内容

県外の保育士養成大学の 4 年生で、実家のある福島県で就職しようと思っています。ひんぱんに行き来できるわけではないので、なるべく的を絞った就職活動をしたいと思っていますが、なかなか自分の希望に合う保育施設の情報を得られずに困っています。

メール相談

学校のキャリア支援課から交通費や宿泊費を助成してもらえる「福島県県外保育士移住促進事業」について教えてもらい、福島県保育士・保育所支援センターのことを知りました。まずはメールで情報提供してほしいことをお願いして、メールのやりとりを続けました。「ふくしま保育ナビ」というサイトで家から通える保育施設を検索することができ施設の特長などもわかったので、志望先を絞り込みやすくなりました。

学校のキャリア支援と同時に活用

学校に求人票が出ていないとなかなか情報を集めることができなかったのですが、福島県内の保育施設の詳しい情報を教えてもらうことができました。学校のキャリアの先生とセンターの方のどちらからもサポートしていただき心強かったです。また、往復の交通費を助成してもらえたのもとても助かりました。

保育士・保育所支援
センターから

わかまつさんは地元に戻って働くことを希望されていました。遠方からの就職活動や交通費や日程の調整などなかなか大変ですので、「ふくしま保育ナビ」や「福島県県外保育士移住促進事業」などをご活用いただきました。新卒の学生さんの就職活動の際には、ご自身の自主性や意欲を十分に発揮していただけるようなサポートを心掛けています。
トップ お電話 お問合せ